上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰する 週間MVPのコーナー



特に何もないので早速行きましょう




8月第4週 週間MVP、セリーグ部門は・・・・・


広島東洋カープ アレックス選手


アレックス選手は、最多の12安打を放つなど
打率4割6分2厘(26打数12安打) 2本塁打 5打点 と爆発


今週は、大混戦でしたが見事アレックスが週間MVPに輝きました。


個人的には桜井に挙げたかったんですが・・・・今のところ孤軍奮闘の感じがしますし。


その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



桜井(神) 打率.400 20打数 8安打 2本塁打 6打点

内川(横) 打率.474 23打数 9安打 2本塁打 4打点

谷(巨) 打率.400 25打数 10安打 1打点

阿部(巨)  打率.348 23打数 8安打 2本塁打 6打点

アレックス(広) 打率.462 26打数 12安打 2本塁打 5打点

栗原(広) 打率.400 25打数 10安打 2打点

前田(広) 打率.455 22打数 10安打 1本塁打 4打点

ラミレス(ヤ) 打率.407 27打数 11安打 2本塁打 4打点

田中浩(ヤ)  打率.417 24打数 10安打 4打点

宮本(ヤ)   打率.409 22打数 9安打 1打点




今日は特別賞として2人挙げたいと思います。

阪神桧山選手とヤクルトユウイチ選手の2人です。


桧山選手は、全て代打で、ヤクルト戦の満塁弾を含む4打数3安打1本塁打6打点

ユウイチ選手は、阪神戦での満塁ホームランを含む 8打数5安打1本塁打7打点  





続きましてパリーグ部門は・・・・・


日本ハムファイターズ 稲葉選手


稲葉選手は、打率4割4分4厘(18打数8安打) 3本塁打、4打点 2週連続のMVPに輝きました。


ここ10試合で打率4割3分9厘(41打数18安打)5本塁打11打点




その他候補に上がった人はごらんの通り↓



草野(楽) 打率.348 23打数 8安打 2本塁打 2打点

憲史(楽) 打率.400 15打数 6安打 2本塁打 5打点

北川(オ) 打率.450 20打数 9安打

細川(西) 打率.389 18打数 7安打 2打点

本多(ソ) 打率.350 20打数 7安打 2打点

森本(日) 打率.429  21打数 9安打 1本塁打 3打点

GG佐藤(西) 打率.350 20打数 7安打 2本塁打 2打点





打数不足のため参考記録
栗山(西) 打率.385 13打数 5安打 1本塁打 2打点
田上(ソ) 打率.500 14打数 7安打 1本塁打 5打点
後藤(オ) 打率.500 12打数 6安打 1打点
スポンサーサイト
2007.08.27 Comment:1 | TrackBack:0
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰する 週間MVPのコーナー



ヤクルト打線が下関で(横浜戦)で爆発 その貯金がどう出るか注目です。







それでは早速行きましょう




8月第3週 週間MVP、セリーグ部門は・・・・・


東京ヤクルトスワローズ ラミレス


ラミレス選手は、打率3割7分5厘(24打数9安打)ながら 3本塁打 9打点 と爆発


その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



小笠原 打率.375 24打数9安打 3本塁打 6打点

阿部 打率.450 20打数9安打 1本塁打 7打点 

金城 打率.455 22打数 10安打 1打点

村田 打率.529 17打数 9安打 1本塁打 6打点

内川 打率.474 19打数 9安打 2打点

アレックス 打率.400 25打数 10安打

新井 打率.400 20打数 8安打 1本塁打 6打点






続きましてパリーグ部門は・・・・・


日本ハムファイターズ 稲葉選手


稲葉選手は、打率4割3分5厘(23打数10安打) 2本塁打、7打点 と、チームの連勝に貢献




その他候補に上がった人はごらんの通り↓



セギノール 打率.391 23打数 9安打 1本塁打 3打点

西岡 打率.304 23打数 7安打 1本塁打 7打点

渡辺直 打率.389 18打数 7安打 1打点

高須 打率.500 22打数 11安打 1本塁打 4打点

中島 打率.444 18打数 8安打 1本 2打点


2007.08.20 Comment:1 | TrackBack:0
早いですが早速発表です。

8月第2週 週間MVPは、セリーグ部門は・・・・・


広島東洋カープ 梵 英心


梵選手は、1番として 打率3割8分5厘ながらも(26打数 10安打) 3本塁打 8打点 と活躍


その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



佐伯 打率.348 23打数 8安打 3本塁打 7打点

内川 打率.563 16打数 9安打 0本塁打 7打点

森野 打率.381 21打数 8安打 1本塁打 5打点

ガイエル 打率.368  19打数 7安打 2本塁打 4打点




候補者が意外に多くて悩みました。
20人くらい候補が居ましたが。。。。。。。。




続きましてパリーグ部門は・・・・・



東北楽天ゴールデンイーグルス 草野 大輔選手


草野選手は、打率4割4分4厘(18打数8安打)1打点

と、この1打点がチームに勝利をもたらす貴重なサヨナラ打でありました

そこも加味して選びました。





その他候補に上がった人はごらんの通り↓



片岡 打率.389 18打数 7安打 3打点

早川 打率.368 16打数 8安打 1打点

高須 打率.364 22打数 8安打 3打点

本多 打率.370 27打数 10安打 5打点

ローズ 打率.333 18打数 6安打 2本 4打点

北川 打率.474 19打数 9安打


こちらはうって変わって、候補者は少ないです。
日程もバラバラなんであれですが・・・・・



ローズが頑張ってますね
2007.08.13 Comment:1 | TrackBack:0
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰します。

暇なので、初めてみました。 ネタにもなるし こういうことをしてる人はいないかなと思いまして


チームの勝ちは関係なく、純粋な成績で決めます。
投手は数が多いので、省きますが 目覚しい活躍をした選手は表彰します。
(例えば、リリーフ6連投で 6セーブとか 中4日登板で2完封とかw) 





それでは早速行きましょう




8月第1週 週間MVPは、セリーグ部門は・・・・・


横浜ベイスターズ 村田修一


村田選手は、打率5割(18打数9安打) 3本塁打 8打点 と爆発


その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



二岡 打率.417 24打数 9得点 10安打 4本塁打 6打点

小笠原 打率.350 20打数 4得点 7安打 3本塁打 8打点

金城 打率.429 21打数 5得点 9安打 2本塁打 5打点

青木 打率.385 26打数 8得点 10安打 0本塁打 1打点

赤星 打率.455 22打数 3得点 10安打 0本塁打 5打点





続きましてパリーグ部門は・・・・・


千葉ロッテマリーンズ サブロー・オーティズ両選手


この両者で迷ったので2人 W受賞です。

サブロー選手は、打率4割7分4厘(19打数9安打)9打点

オーティズ選手は、打率4割2分3厘(26打数11安打)ながらも 2本塁打、8打点




その他候補に上がった人はごらんの通り↓



片岡 打率.458 24打数 11安打 3打点

鉄平 打率.500 16打数8安打 1打点

リック 打率.563 16打数 9安打 3打点

里崎 打率.375 24打数9安打1本塁打7打点

ローズ 打率.333 18打数6安打 4本塁打6打点

多村 打率.429 21打数9安打1打点


結構計算するのが大変ですが、頑張ります。ほとんど自己満足ですけどね

2007.08.06 Comment:2 | TrackBack:0




いやっほい 勝ったぜ3位浮上

浜ちゃんにも待望の1号同点ホームラン 今日は最高の勝ち方でした。





もちろん阪神が勝ったのは嬉しいですが、それ以上に衝撃なのが楽天の田中



今日のソフトバンク戦で 6回を投げ自責点4も打線の援護で9勝目を挙げました。

正直開幕前の予想では、5勝すればいいほうだと思いました、が予想を大きく上回る大躍進
気付けば開幕からローテを守り続けてるのは、田中だけ

まぁ他の投手が不甲斐ないだけですがw (阪神はもっとふがいない)






ソフトバンク戦に今日も勝ち、現在5連勝


対ソフトバンク戦は、37回を投げ 47奪三振 18自責点 防御率4.38 5勝0敗

コレを見て分かるように、田中も十分抑えてはいますが 打線の援護がもの凄いですw


ソフトバンク戦 初登板で7失点も味方が9点で負けつかず。

2戦目は、2失点で完投勝利 味方が6点の援護

3戦目は、7回2失点で 味方が序盤から4点の援護

4戦目、6回3分の1 3失点も味方が6回の集中打(7点)等で8点の援護

5戦目、エース斉藤和と投げ合い 7回1失点 打線は3点の援護(斉藤に投げ勝つのが凄い)

6戦目、今日は6回を投げ5失点(4自責点)で打線の援護が7点


田中が投げた試合は合計37点の援護をもらってますのでこれが凄いw

初登板の7失点を除けば 対ソフトバンク 防御率2.68



けして運だけではここまで行かないが。 運も味方につけまさにエース!

これからの田中に注目!












なんですが、正直投げすぎのような気がします・・・
野村監督といえば、ヤクルト時代酷使で投手を潰してしまうということが・・・(伊藤智だったかな)


高校生1年目でまだ完全に本当のプロの体にはなっていない。
まして上体が強すぎて腕の力だけで投げる為、体に負担がかかる
(野村監督も下半身が使えてないのは理解してるはず)


将来間違いなくスター(今も凄いが) になれる存在だけに・・・・
2007.08.03 Comment:2 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。