上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰する 週間MVPのコーナー



早速行きましょう




9月最後、そして今シーズン最後(プレーオフも状況次第ではアリ)の週間MVP、セリーグ部門は・・・・・


東京ヤクルト ラミレス選手


ラミレス選手は、打率4割8分(25打数12安打) 3本塁打 8打点



と、相変わらず好調で。このままいけばシーズン200安打達成間違いなし

週間MVP、5回のうち実に4回もエントリー

9月だけで、103打数37安打の打率3割5分9厘 7本塁打 32打点


これは月間MVPも確実でしょうねw
(ライバルは栗原くらいでしょうが、打点が違いすぎる(ラミレスの方が上) 



今回はたったの5人しかエントリーしていません。


前も言いましたが、優勝争ってるチームと対戦が増えると、簡単には打てませんからね・・・
選手はみんな疲れてるでしょうし。


我がタイガースも、故障者が続出
赤星、ヤクルト戦の死球で骨折&首のヘルニア 関本、守備で手首を捻挫 金本半月板損傷
鳥谷、横浜戦の死球で右側胸部打撲 今岡、復帰初戦で足を負傷 林、右肩痛(完治はしてない)







その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 


荒木(中) 打率.346 26打数 9安打 1本塁打 3打点 5盗塁(本来盗塁は加味しませんが)

森野(中) 打率.385 26打数 10安打 1本塁打 7打点

村田(横) 打率.350 20打数 7安打 3本塁打 3打点


打数不足

佐伯(横) 打率.462 13打数 6安打 2本塁打 7打点







続きましてパリーグ部門は・・・・・




東北楽天 草野大輔選手


草野選手は、打率6割1分9厘(21打数13安打)と驚異的な打率に8打点と活躍


楽天の新3番の活躍で、楽天は10月1日現在 66勝72敗の4位

西武・オリックスに元気がないので、4位確定


球団創設3年目でこの成績は立派


逆にオリックスは、宮内オーナーの暴走でトレード大失敗(宮内氏がトレードを指示した)
命令したくせに、トレードは失敗に終われば 逆ギレして担当スカウトを解雇、という救いようのない有様
こんなオーナーの率いるチームなんて一生下位にいればいいくらい! 気持ち



まぁそれはおいといて(汗)





その他候補に上がった人はごらんの通り↓



稲田(日) 打率.444 18打数 8安打 本塁打 4打点

セギノール(日) 打率.412 17打数 7安打 本塁打 4打点

川崎(ソ) 打率.391 23打数 9安打 本塁打 3打点

今江(ロ) 打率.318 22打数 7安打 1本塁打 6打点(サヨナラタイムリー含む)

フェルナンデス(楽) 打率.421 19打数 8安打 本塁打 4打点

草野(楽) 打率.619 21打数 13安打 本塁打 8打点

後藤(オ) 打率.444 18打数 8安打 2本塁打 4打点

ラロッカ(オ) 打率.471 17打数 8安打 本塁打 4打点

坂口(オ) 打率.500 22打数 11安打 本塁打 打点



打数不足

竹原(ロ) 打率.750 4打数 3安打 2本塁打 3打点

和田(西) 打率.667 12打数 8安打 3本塁打 5打点

スポンサーサイト
2007.09.30 Comment:1 | TrackBack:0
上園の攻めの投球



そして上園の気迫に答えた、林の逆転アーチ


若虎の活躍で連敗地獄からようやく抜け出せました・・・・



それに阪神戦通算8勝1敗の中田を、打ったという事に意味がある


わずかに2点だが(((((((((




先発の上園


岡田監督や久保コーチも口をそろえて
気持ちの強さ  度胸のよさ  攻めのピッチングを評価していました。



どうしても他の先発陣が逃げのピッチングになってしまう中で
こういう攻めの投球が出来るのは、ある意味素質かもしれません


ルーキーだからできるというのもあるでしょうが、ルーキーとは思えない
これから怖さも覚えていくでしょうが、今後も期待してもいいでしょう(CSにも使えそう)


この姿勢は、能見とか杉山も見習うべきです。
常に怖がり投げて 四球で自滅 この2人には特にそういうのが目立ちます。

まぁこれは阪神投手陣全体に言えることですが、連敗が続く中で慎重になりすぎてる部分があります。
点を与えたくないのは分かるが、連敗中だからこそ攻めの投球を見せて欲しい

安藤・下柳 この2人は気持ちで投げるタイプだし元々大胆な2人だから、次はちゃんと攻めて欲しい。



また今日から仕切りなおし、4試合全力で戦おう!

2007.09.29 Comment:2 | TrackBack:0
今日も残念ながら負けて8連敗、となりましたが、希望が持てることが一つ


林は、残念ながらヒットを打てず内容も悪く
7回無死2・3塁でチャンスを潰してしまいましたが。



希望は今岡です。

3打数1安打という内容よりも、打席での構えや、打球の鋭さはいい感じでした。


1打席目は、投手強襲のショートゴロでしたが
初球から積極的に打ちに行けましたし、打球も鋭かったです。

2打席目は、ライトフライではありましたがコレも感じよく捉えられていました。

そして3打席目にレフト線へツーベース これもけして鋭いというのはないけど、いい打球でした。


登録抹消前より、いい感じだと思います。
やはり去年の手術の影響もあったようですね・・・・・

登録抹消前、2塁打7本 だったんですが、最初の試合で1本打ちましたので、大丈夫です。
(登録抹消前で303打席 ツーベース7本)



林はもう少し時間がかかりそうですが・・・・今岡は十分期待できそうです。
2007.09.27 Comment:1 | TrackBack:0
7連敗

打線打てない  先発5回を投げきれない  中継ぎ打たれる

現状最悪な状態である




まだこの6連戦3勝3敗なら2位の可能性もあったがそれも期待薄




ここまで頑張れた事は嬉しいが、やはりここまできたら優勝して欲しかった・・・・







明日からはドラゴンズ戦  2位とは2.5ゲーム差である

是が非でも2連勝したいところだが、簡単にはいかない



おそらく川上・中田が来るであろう


林・今岡が1軍に昇格する予定




さぁ明日から気を引き締めていこう!
2007.09.26 Comment:0 | TrackBack:0
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰する 週間MVPのコーナー



早速行きましょう




9月第4回 週間MVP、セリーグ部門は・・・・・


広島東洋カープ 梵 英心選手


梵 選手は、打率4割0分7厘(27打数11安打) 2本塁打 5打点



今回は微妙なMVPですね・・・・・
特筆した選手がいないので・・・・(成績は凄いけど、飛びぬけてはいない)


やはり優勝争ってるチームと対戦が増えるから、簡単には打てないんでしょう、次週に期待





阪神の話題で恐縮ですが、よかったのは葛城と関本(候補にはないけど)だけ
この時期に打てないのは辛いですね・・・・林も今岡もいないし、桜井も調子は落ちてますし


その阪神に3連勝した、ヤクルトのユウイチ選手は凄い
阪神戦3試合で14打数9安打、3試合全てで2安打以上

見事にやられました。 どちらが優勝を争うチームか検討が付きません





その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



葛城(神) 打率.400 20打数 8安打 本塁打 3打点

荒木(中) 打率.462 26打数 12安打 本塁打 1打点

谷(巨) 打率.421 19打数 8安打 1本塁打 2打点

二岡(巨) 打率.391 23打数 9安打 本塁打 3打点

青木(ヤ) 打率.450 20打数 9安打 1本塁打 1打点

ラミレス(ヤ) 打率.304 23打数 7安打 2本塁打 8打点

ユウイチ(ヤ) 打率.476 21打数 10安打 本塁打 1打点

梵(広) 打率.407 27打数 11安打 2本塁打 5打点

前田(広) 打率.400 20打数 8安打 2本塁打 6打点




打数不足
清水(巨) 打率. 13打数 6安打 1本塁打 3打点








続きましてパリーグ部門は・・・・・




千葉ロッテマリーンズ ベニー選手


ベニー選手は、打率3割6分4厘(22打数8安打)ながら 3本塁打 6打点と活躍




今週は、先週よりはマシかな


今週は何よりもズレータですよ、サイクルヒットを全部打点付きで達成
コレは西武時代の秋山選手(現ソフトバンクコーチ)以来

もう少し成績がよければMVPですけどねw




その他候補に上がった人はごらんの通り↓



稲葉(日) 打率.526 19打数 10安打 本塁打 4打点

川崎(ソ) 打率.367 30打数 11安打 本塁打 2打点

ベニー(ロ) 打率.364 22打数 8安打 3本塁打 6打点

ズレータ(ロ) 打率.273 22打数 6安打 1本塁打 7打点

片岡(西) 打率.348 23打数 8安打 2本塁打 5打点

カブレラ(西) 打率.316 19打数 6安打 3本塁打 7打点

和田(西) 打率.478 23打数 11安打 1本塁打 2打点

リーファー(西) 打率.400 20打数 8安打 1本塁打 7打点

草野(楽) 打率.435 23打数 10安打 1本塁打 4打点



打数不足
前田(オ) 打率.600 10打数 6安打 本塁打 3打点


2007.09.23 Comment:1 | TrackBack:0
今日中日・巨人が勝ち  阪神は点差以上に重苦しい敗戦

打線の調子も10連勝後はずっと低調なままである


まだ10試合ある と言えばそれまでだが非常に苦しいのは変わりない



3連敗はなんと6月14日以来、いかに快進撃が続いていたのかが分かります。



去年と同じくただの追い上げで終わってしまうのか


今こそ奮起する必要がある
2007.09.22 Comment:1 | TrackBack:0
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰する 週間MVPのコーナー



早速行きましょう




9月第3週 週間MVP、セリーグ部門は・・・・・


広島東洋カープ 栗原健太選手


栗原健太選手は、打率5割2分2厘(23打数12安打) 3本塁打 10打点



対象の6試合(1週間)全てで安打を積み重ね
11日から14日まで4試合連続打点 3試合ホームラン連発と大当たり







その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



金城(横) 打率.400 25打数 10安打 1打点

村田(横) 打率.455 22打数 10安打 2本塁打 6打点

佐伯(横) 打率.350 15打数 6安打 1本塁打 6打点

高橋由(巨) 打率.320 25打数 8安打 本塁打 9打点

小笠原(巨) 打率.333 24打数 8安打 2本塁打 4打点

青木(ヤ) 打率.542 24打数 13安打 0本塁打 7打点

ラミレス(ヤ) 打率.357 28打数 10安打 1本塁打 10打点

川本(ヤ) 打率.375 24打数 9安打 1本塁打 3打点

ユウイチ(ヤ) 打率.400 20打数 8安打 1本塁打 2打点

ガイエル(ヤ) 打率.280 25打数 7安打 4本塁打 6打点



打数不足

清水(巨) 打率.500 14打数 7安打 1打点

前田智(広) 打率.350 14打数 6安打 本塁打 2打点












続きましてパリーグ部門は・・・・・




千葉ロッテマリーンズ 里崎選手


里崎選手は、打率4割(20打数8安打)ながら 3本塁打 10打点と爆発




今週は、なんともさみしい数字

計算していてワクワクできるように頼みます。


その他候補に上がった人はごらんの通り↓



稲葉(日) 打率.333  21打数 7安打 0本塁打 5打点

ローズ(オ) 打率.364 22打数 8安打 1本塁打 6打点

アレン(オ) 打率.375 16打数 6安打 1本塁打 2打点

小久保(ソ) 打率.350 20打数 7安打 本塁打 1打点

フェルナンデス(楽)打率.526 19打数 10安打 1本塁打 1打点 


2007.09.17 Comment:1 | TrackBack:0
5‐5の同点で迎えた9回、当然とばかりに藤川はマウンドに上がる







しかし2死二塁三塁と一打勝ち越しの大ピンチを招く








迎える打者は、5年間で200HRの最強助っ人、タイロン・ウッズ








並みの投手であればウッズとは勝負しなかっただろう







だが藤川は当然のように勝負に挑んだ。








球場は異様なムードに包まれた。









2人の間に、もはや言葉は要らない










藤川はストレートをコレでもかとばかりに投げた。









ウッズは、フルスイングでそれに応えた。










ウッズは笑っていた。









その笑みがどういうものであったかは容易に想像できる










そして藤川がウッズに対して投げ込んだ11球目










ウッズはその渾身のストレートをセンターにはじき返した。











勝敗は決した。


チームを勝利に導く為、互いに死力を尽くした。





ウッズはこう言った「藤川の性格は分かってるし、真っ直ぐのみで来てくれて良い勝負が出来たよ」






誰も藤川を責めはしない。  いや責められるはずがない






悔しいのはファンだけではない




それ以上に悔しいのは藤川自身だろう





幾度となく、その豪腕で敵をねじ伏せてきた。




負けていても勝っていても、ひたすら剛速球を投げ続けた。




感動をありがとう


負けはしたが俺は責めたりはしない。


まだ試合はある、けして諦めることはない




さぁ明日はリベンジだ!!!!!!!!!!!!!
2007.09.14 Comment:1 | TrackBack:0
広島6-2阪神


今日もカープに力の差を見せ付けられ、青木高に3つ目の勝ち星を献上する阪神


これは青木高広のセリーグの各チームとの対戦成績である

対巨人 4試合 0勝2敗 防御率6.98

対中日 4試合 1勝0敗 防御率6.60

対横浜 1試合 0勝1敗 防御率3.52

対ヤクルト 5試合 0勝3敗 防御率6.17



対阪神 4試合 3勝0敗 防御率2.05



ふざけるのもほどほどにしろ あんなクネクネ投法に負けるなんて(失礼)



幸運な事に、中日・巨人ともに敗れた。  明日勝って甲子園での6連戦にいい形で望もう

2007.09.13 Comment:2 | TrackBack:0
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰する 週間MVPのコーナー



早速行きましょう




9月第2週 週間MVP、セリーグ部門は・・・・・


阪神タイガース 鳥谷敬選手


鳥谷敬選手は、打率5割(24打数12安打) 2本塁打 3打点
対象の6試合(1週間)全てで安打を放ち8得点とリードオフマンらしい活躍


対象の6試合(1週間)チームも全て勝ち、と鳥谷がチームを引っ張ってるのは間違いなし



余計なお世話だが、巨人勢がアレだけ打っても3連敗どんだけー






その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



鳥谷(神) 打率.500 24打数 12安打 2本塁打 3打点

ウッズ(中) 打率.313 16打数 5安打 1本塁打 7打点

中村紀(中) 打率.350 20打数 7安打 1本塁打 6打点

イビョンギュ(中) 打率.364 22打数 8安打 1本塁打 6打点

小笠原(巨) 打率.435 23打数 10安打 2打点

李承(巨) 打率.435 23打数 10安打 4本塁打 4打点

二岡(巨) 打率.350 20打数 7安打 2本塁打 4打点

栗原(広) 打率.350 20打数 7安打 1本塁打 3打点



打数不足

倉(広)打率 打率.556 9打数 5安打 

ユウイチ(ヤ)打率.455 11打数 5安打 1打点















続きましてパリーグ部門は・・・・・


各球団試合数に差があるため、計算しにくい状況です。



福岡ソフトバンクホークス 多村仁


多村選手は、打率3割3分3厘(21打数7安打)ながら 1本塁打 6打点をあげチームの連勝に貢献


ここまで不本意な成績だけに巻き返しに期待したい所ですが






その他候補に上がった人はごらんの通り↓



フェルナンデス(楽) 打率.438 16打数 7安打 3打点 

山崎武(楽) 打率.333 15打数 5安打 1本塁打 4打点

川崎(ソ) 打率.429 21打数 9安打 4打点

多村(ソ) 打率.333 21打数 7安打 1本塁打 6打点 

松中(ソ) 打率.368 19打数 7安打 4打点

森本(日) 打率.524  21打数 11安打 1打点

田中賢(日) 打率.412  17打数 7安打 1本塁打 2打点

稲葉(日) 打率.412  17打数 7安打 1本塁打 2打点

GG佐藤(西) 打率.333 21打数 7安打 2本塁打 3打点



打数不足

オーティズ(ロ) 打率.545 11打数 6安打 2打点

大松(ロ) 打率.545 11打数 6安打 1本塁打 5打点

2007.09.10 Comment:1 | TrackBack:1
プロ野球1週間で、最も活躍したプレーヤーを、表彰する 週間MVPのコーナー



早速行きましょう




9月第1週 週間MVP、セリーグ部門は・・・・・


読売ジャイアンツ 高橋由伸選手


高橋由選手は、打率5割8分8厘(17打数10安打) 4本塁打 8打点 と爆発


今週は、ラミレス(ヤ)と迷いましたが・・・・・


ラミレスは阪神戦で4割を超える打率と、7本塁打19打点 打ちまくってます。
(もちろん打たれたから選ばなかったんじゃないですよ)

なのにチームは5勝15敗と惨敗

グライシンガーの2勝 石井一の1勝 館山1勝 藤井1勝のみ




その他候補に上がった人はごらんの通り↓ 



赤星(神) 打率.400 20打数 8安打 1打点

関本(神) 打率.500 22打数 11安打 1本塁打 1打点

ラミレス(ヤ) 打率.579 19打数 11安打 2本塁打 8打点

内川(横)  打率.417 17打数 7安打 2本塁打 7打点

高橋由(巨) 打率.588 17打数 10安打 4本塁打 8打点

梵(広) 打率.400 20打数 8安打 2本塁打 3打点

前田(広) 打率.346 26打数 9安打 2本塁打 10打点

東出(広) 打率.476 21打数 10安打 1打点






打数不足

相川(横) 打率.571 14打数 8安打 1本塁打 4打点

矢野(巨) 打率.400 7打数 4安打 1本塁打 4打点




特別賞立浪 打率.400 2打数 2安打 2本塁打 7打点 (全て代打)




続きましてパリーグ部門は・・・・・


東北楽天ゴールデンイーグルス フェルナンデス選手


フェルナンデス選手は、なんと打率4割3分5厘(23打数10安打)もさることながら
4本塁打、14打点 と大爆発 チームは西武を抜き4位に浮上しました。


フェルナンデス選手他 山崎、渡辺直、草野と3人が候補に上がりました。

打撃陣はこの調子を続け、投手陣が踏ん張れば、奇跡の3位も見えてくる(?)






その他候補に上がった人はごらんの通り↓



草野(楽) 打率.455 22打数 10安打 1打点

渡辺直(楽) 打率.391 23打数 9安打 1打点 

山崎武(楽) 打率.286 21打数 6安打 2本塁打 8打点

ラロッカ(オ) 打率.333 18打数 6安打 2本塁打 5打点

ズレータ(ロ) 打率.375 24打数 9安打 2本塁打 5打点

西岡(ロ) 打率.348 23打数 8安打 1打点

稲葉(日) 打率.391  23打数 9安打 2打点





... 続きを読む
2007.09.03 Comment:2 | TrackBack:0
週間MVPを発表するときにだけ更新する自分が珍しく更新



阪神サヨナラ勝ちで4連勝! 投手陣の踏ん張りでラミレスに本塁打を許した1回の失点のみに抑え勝利

JFKをはじめ鉄壁の中継ぎ陣が控えるのは大きい、ありがとう


2位中日との差は0.5


今シーズン序盤~中盤、苦しかったことを考えるとよく持ち直した。
本来ならもうここで満足して終わりなのだが・・・・・


せっかくなら優勝目指そうや!  頑張れタイガース



週間MVP明日やるよ
2007.09.02 Comment:2 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。